星4戦艦

2/6ページ

星4 紫『デアフリンガー級』巡洋戦艦のステータス・評価

星4 パープル『デアフリンガー級』巡洋戦艦のステータス・評価
  • 2018.01.26

戦艦紹介 デアフリンガー級は全部で3隻建造され、305mm主砲を8門搭載し、主砲は広い射撃範囲を備えていた。また、装甲の増厚、防護範囲の拡大、水密隔壁の増加、艦隊中央水密隔壁の二重縦方向隔板の導入など措置が施され、全体の防護性能は初期の弩級戦艦に相当するなど、ドイツ造船工業の強い技術力を見せつけるものとなった。 戦艦スペック 兵装 305mm/50口径主砲×8門 150mm/45口径単装副砲×14 […]

星4 紫『マッケンゼン級』巡洋戦艦のステータス・評価

星4 パープル『マッケンゼン級』巡洋戦艦のステータス・評価
  • 2018.01.26

戦艦紹介 マッケンゼン級はもともと4隻を建造する予定だったが、戦争の影響を受けて結局1隻も完成できず、1921年から1922年の間に解体された。当艦はドイツによって設計建造され、新型の350mm/45口径主砲8門の搭載が予定されていた。 戦艦スペック 兵装 350mm/45口径主砲×8門 150mm/45口径大砲×14門 88mm/45口径大砲×8門 600mm魚雷発射管×5基 標準排水量 満載排 […]

星4 紫『ドイッチュラント級』巡洋戦艦のステータス・評価

星4 パープル『ドイッチュラント級』巡洋戦艦のステータス・評価
  • 2018.01.26

戦艦紹介 ドイッチュラント級装甲艦は全部で3隻建造され、ドイツ海軍が第一次世界大戦後に設計、建造した1万トン超の戦艦である。280mm三連装砲を2基搭載し、主砲口径が当時の「ワシントン海軍軍縮条約」の巡洋艦に対する定義を超えたために、他国の海軍機から「小型戦艦」と呼ばれた。 戦艦スペック 兵装 280mm主砲×6門 150mm単装副砲×8門 105mm大砲×6門 37mm高射砲×8門 標準排水量 […]

星4 紫『ザイドリッツ級』巡洋戦艦のステータス・評価

星4 パープル『ザイドリッツ級』巡洋戦艦のステータス・評価
  • 2018.01.26

戦艦紹介 ザイドリッツ級は1隻しか建造されておらず、280mm主砲を10門搭載している。当艦はモルトケ級巡洋戦艦をベースにした改良型で、耐航性を改善するために艦首の乾舷を引き上げた。また、艦体強度を高めるために、装甲と水密隔壁を大幅に改善したり、側舷水線防御装甲の厚みをトン級の近い戦艦の水準まで増厚したりした。 戦艦スペック 兵装 280mm/50口径主砲×10門 150mm/45口径副砲×12門 […]

星4 紫『クイーンエリザベス級』戦艦のステータス・評価

星4 パープル『クイーンエリザベス級』戦艦のステータス・評価
  • 2018.01.26

戦艦紹介 クイーンエリザベス級は全部で5隻建造され、356mm二連装砲を4基搭載し、艦隊中央線上に背負い式でそれぞれ2基配置されている。動力機関は全て石油ボイラーを採用したため、航行速度が速く、燃料補給もしやすい。全体的に見れば、同級戦艦の火力、動力、装甲防御性はいずれもそれまでの戦艦を大きく上回っている。 戦艦スペック 兵装 381mm/42口径二連装主砲×8門 152mm/45口径副砲×12門 […]

1 2 6