【ドールズフロントライン】T65の詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のT65の詳細ページです。T65のステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    T65のプロフィール

    こちらは、T65のレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  T65 星3 アサルトライフル
    ドールズフロントライン  T65 星3 アサルトライフルの重傷
    名前
    T65
    No.193レア星3
    銃種アサルトライフル国籍台湾
    声優井田愛里紗イラストPHI

    T65のステータス

    こちらは、T65のステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    AABAAA
      
    初期最大
    火力2054
    命中644
    回避540
    射速5276
    HP62620
    移速10
    会心率20%
    弾薬
    20 / 30 / 40 / 50 / 60 (x1~5)
    配給
    20 / 30 / 40 / 50 / 60 (x1~5)
     

    T65の陣形

    こちらは、T65の陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    サブマシンガン

    火力上昇 15%

    命中上昇 25%

    T65のスキル

    こちらは、T65のスキルの情報です。

    スキル名
    殲滅集中N
    開幕CD5秒
    クールダウン効果
    レベル120夜戦時において、自身の火力上昇 50%(昼戦時は18%)・会心率上昇 22%(昼戦時は12%)(持続時間5秒)。
    レベル1016夜戦時において、自身の火力上昇 100%(昼戦時は45%)・会心率上昇 40%(昼戦時は22%)(持続時間8秒)。

    T65の装備スロット

    こちらは、T65の装備スロットの情報です。

    レベル20アタッチメント・オプティカルサイト・ホロサイト・ドットサイト・夜戦装備・サイレンサー
    レベル50弾倉・HV弾
    レベル80人形裝備・チップ・外骨格

    実際のT65

    こちらは、実際のT65の説明です。

    台湾の第205造兵廠が製造していた突撃銃。それまで中華民国国軍の制式歩兵銃であったT57の後継として開発された。1975年に試作型が開発され、1976年から製造が始まった。T65K2 基本的な設計はアメリカのM16A1がベースとなっているものの、作動方式はAR15/M16系の特徴であるガス直噴式ではなく、AR18のものに似たショートストローク・ガスピストン式のガスオペレーションを採用している。外観も細部には独自のものが多く見られ、キャリングハンドルは無く、リアサイトブロックがあるのみ。専用弾倉とM16互換の弾倉が使用可能。 T65は中華民国陸軍と同国海軍陸戦隊に制式採用されたが問題が見られたため、その後まもなく改良型のT65K2に更新されている。 T86はT65の後継モデルで、1992年から開発が始まった。1996年には大元であるM16やM4に近い外観とした試作型のXT86が発表されたが、1997年に公開されたモデルでは独自色の強いT65K3に近いものに再設計されていた。最終的に1998年に完成し、制式に86式歩槍として台湾軍に採用されている。 機関構造はT65と同様。おおよその外観はM16A2のカービンモデルに似ているが、ボルトフォワードアシストは無く、ケースディフレクターが小さい。円柱状だったハンドガードは、冷却ホール付きの新しい形状に変更。ストックは、試作型では金属製のサイドフォールディングタイプだったが、最終型ではCAR15タイプのポリマー製バットストックを有するテレスコピックタイプに変更された。銃身長はT65の20インチから、14.8インチの短いサイズとなった。銃身下には、アドオン式のT85 40mmグレネードランチャーが装着可能。 T86は2000年から配備がスタートしたものの、それから間もなく後継のT91が2002年に完成したことから、ごく少数の生産にとどまっている。

    MEDIAGUN DATABASE:T65





    ドールズフロントライン 攻略上部へ