【ドールズフロントライン】SPAS-12の詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のSPAS-12の詳細ページです。SPAS-12のステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    SPAS-12のプロフィール

    こちらは、SPAS-12のレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  SPAS-12 星4 ショットガン
    ドールズフロントライン  SPAS-12 星4 ショットガンの重傷
    名前
    SPAS-12
    No.162レア星4
    銃種ショットガン国籍イタリア
    声優小堀幸イラスト陸生の洲川

    SPAS-12のステータス

    こちらは、SPAS-12のステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長装甲
    AACSSCA
       
    初期最大
    火力1433
    命中211
    回避29
    射速2332
    HP1381375
    装甲321
    弾装44
    移速6
    会心率40%
    製造時間7:40:00
    弾薬
    30 / 45 / 60 / 75 / 90 (x1~5)
    配給
    40 / 65 / 90 / 115 / 140 (x1~5)
     

    SPAS-12の陣形

    こちらは、SPAS-12の陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    マシンガン火力上昇 20%

    SPAS-12のスキル

    こちらは、SPAS-12のスキルの情報です。

    スキル名
    火力專注SG
    開幕CD8秒
    クールダウン効果
    レベル120自身の火力上昇 120%し、ターゲット数が5増加(持続時間8秒)。
    レベル1016自身の火力上昇 120%し、ターゲット数が5(持続時間8秒)。

    SPAS-12の装備スロット

    こちらは、SPAS-12の装備スロットの情報です。

    レベル20人形裝備・チップ・装甲板
    レベル50弾倉・BS弾
    レベル80アタッチメント・オプティカルサイト・ホロサイト・ドットサイト・夜戦装備

    SPAS-12の取得

    こちらは、SPAS-12の取得情報です。

    製造大型製造

    SPAS-12のセリフ

    こちらは、SPAS-12のセリフデータです。

    通常戦闘イベント
    入手こちらフランキ・スパス12!指揮官の堅牢な盾となりましょう!
    挨拶始めよう、指揮官!今日も一日頑張るぞ!
    部隊編入私の番ね!
    強化体重、増えてないよね?
    コミュ1シールドを改造したよ。悪くないでしょ?
    コミュ2ポテトチップスまだある?……大丈夫、これくらいなら食べても太らないから!
    コミュ3えへっ この姿どう?戦場でのイメージも大事だよ!
    建造完了新しい仲間にお菓子を分けてあげよう!
    後方支援1おやつ持ってっていい?
    後方支援2ただいま!改造に使えるパーツある?
    編成拡大これは、体重増えることにはならないよね?
    誓約指揮官、また新しいお菓子?……はっ!こ、これって……お芝居じゃなくて、私、本物のヒロインになったの?じゃあ、途中降板はなしだね?
    自律作戦かっこいい私の出番よ!
    紹介
    コミュ4指揮官~!今日のお菓子はこれで最後って約束するから、早くそのお菓子を返して~!
    出撃覚悟よい!アクション!
    攻撃ショーの始まりだよ!
    スキル1必殺!
    スキル2チャンスはこっちにある!
    スキル3いいアングル!
    大破んん……ちょっと苦戦かな?
    敗北あらら、もう一度戦闘フォームを見直そう……
    MVPかっこいい戦いだったね!ショー大成功!
    修理今度は新しい改造プランを試してみよう!
    ハロウィンキャンディがいっぱい!ここは天国?もう体重とか気にしなくてもいいか!
    クリスマスマ、マッチはいかが?……あれ?台本間違えたような……もう一冊はどこなんだろう?
    新年指揮官、今年は体重が増えないように、あらかじめお菓子を処分しよう!
    バレンタイン指揮官にあげようと思ったチョコ、半分くらい食べちゃった……あははっ。え?気にしない?そうか、よかった!

    実際のSPAS-12

    こちらは、実際のSPAS-12の説明です。

    テロの嵐がヨーロッパ中で吹き荒れた1970年代、イタリアでも極左組織によるテロ事件が頻発していた。この事態を憂慮したイタリア軍が、フランキ社に戦闘用ショットガンの製作を依頼し、1979年に完成したのがスパス12である。『スパス』とは『Special Purpose Automatic Shotgun』または『Sporting Purpose Automatic Shotgun』の略称。 同社の散弾銃PG80をベースに、各部の構造を強化し、セミオートとポンプアクションを状況に応じて切り替え可能としている。そのぶん他の散弾銃と比べてやや重くなっているが、その重量ゆえ、より安定した射撃が可能である。銃身部は、多数の放熱口が空けられた大型のヒートシールドで全体をカバーしており、これが本銃の特異なルックスを形作っている。 軍用以外ではフランスやイタリアの対テロ機関などが装備しているが、独特のスイッチ操作による再装填や弾薬交換が煩わしく、故障率も高かった。厳つい外観とは裏腹に、全長の長い3インチ・マグナム弾を使用できないという問題もあった。 この為、ベネリなど、より優秀な後発製品の登場で軍・法執行機関向けの販売が次第に落ち込み、2000年に生産中止となっている。ポンプアクションオンリーのSAS12とセミオートオンリーのLAW12といった派生型も存在したが、同様である。フランキ社はその後、後継のスパス15へと主力製品をシフトさせている。 メディア上では、その特徴的な外見が受けて映画やゲームでの登場は非常に多く、実銃も民間で人気がある。

    MEDIAGUN DATABASE:SPAS-12





    ドールズフロントライン 攻略上部へ