【ドールズフロントライン】PPKの詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のPPKの詳細ページです。PPKのステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    PPKのプロフィール

    こちらは、PPKのレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  PPK 星2 ハンドガン
    ドールズフロントライン  PPK 星2 ハンドガンの重傷
    名前
    PPK
    No.10レア星2
    銃種ハンドガン国籍ドイツ
    声優伊藤あすかイラスト堀森

    PPKのステータス

    こちらは、PPKのステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    CASACS
       
    初期最大
    火力925
    命中759
    回避12100
    射速4263
    HP29285
    移速15
    会心率20%
    製造時間0:22:00
    弾薬
    10 / 15 / 20 / 25 / 30 (x1~5)
    配給
    10 / 15 / 20 / 25 / 30 (x1~5)
     

    PPKの評価

    PPKはHPが最低クラス、非常に高い回避を持っているのが特徴です。前衛での使用は難しいです。彼女の利点は、スキルと陣形バフにあり、特に陣形バフの性能は射速と会心率の上昇でハンドガンの中でもトップクラスになります。

    PPKの陣形

    こちらは、PPKの陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    全銃種

    射速上昇 16% / 20% / 24% / 28% / 32% (x1~5)

    会心率上昇 8% / 10% / 12% / 14% / 16% (x1~5)

    PPKのスキル

    こちらは、PPKのスキルの情報です。

    スキル名
    殲滅号令
    開幕CD6秒
    クールダウン効果
    レベル115味方全体火力上昇 6%・会心率上昇 25%(持続時間5秒)。
    レベル1012味方全体火力上昇 10%・会心率上昇 35%(持続時間8秒)。

    PPKの装備スロット

    こちらは、PPKの装備スロットの情報です。

    レベル20アタッチメント・夜戦装備・サイレンサー
    レベル50弾倉・HP弾
    レベル80人形裝備・チップ・外骨格

    PPKの取得

    こちらは、PPKの取得情報です。

    製造通常製造
    ドロップ 3-1・ 5-4・ 5-5・ 2-4・ 3-4・ 2-1・ 1-4・ 5-6・ 6-2・ 6-1・ 3-2・ 2-3・ 3-3・ 1-2・ 5-3・ 1-5・ 2-2・ 1-6・ 1-3・ 2-5・ 8-4・ 3-5・ 3-6・ 4-1・ 4-2・ 4-3・ 4-4・ 4-5・ 4-6・ 5-1・ 5-2・ 6-6・ 7-1・ 7-2・ 7-3・ 7-4・ 7-5・ 7-6・ 8-2・ 6-3・ 6-4・ 6-5・ 9-4・ 9-6・ 0-3・ 1-1E・ 10-3E・ 3-1E・ 3-2E・ 3-3E・ 4-3E・ 4-4E・ 5-1E・ 5-2E・ 5-3E・ 5-4E・ 6-1E・ 6-2E・ 6-3E・ 7-1E・ 7-3E・ 7-4E・ 9-3E・ 8-2E・ 8-4E・ 9-1E・ 8-6・ 9-2・ 10-2・ 10-4・ 10-6・ 0-1・ 0-2・ 1-2E・ 1-3E・ 1-4E・ 10-1E・ 2-1E・ 2-3E・ 2-4E・ 3-4E・ 4-1E・ 4-2E・ 6-4E・ 7-2E・

    PPKのセリフ

    こちらは、PPKのセリフデータです。

    戦闘イベント
    出撃さー、あたくしを楽しませて頂戴~
    攻撃あふふ、貴方達、今回の生贄。
    スキル1どう、楽しい?
    スキル2では、アサシンのパーティーを、始めましょう。
    スキル3あたくしを興奮させるなら、最後まで責任取りなさい。
    大破あつ、責められるのも、いいわね…
    敗北貴方達…なかなか興奮しましたわよ。
    MVPあらあら、滑稽ですこと。
    修理あんん、痛い。でも、もう少しこの痛みを感じていたいわ。
    ハロウィン指揮官~、お菓子を出さないと、うふ、お仕置きするわよ?
    クリスマスクリスマスはあたくしと一緒に過ごせるなんて。光栄じゃない。幸せね。
    新年指揮官〜。あたくしに新年の挨拶はまだなのかしら。うふふ、お仕置きが足りないみたいね。
    バレンタインバレンタインチョコが欲しいのかしら。うふふ、膝まずいて… おねだりしなさい。

    実際のPPK

    こちらは、実際のPPKの説明です。

    「PP」は、1929年に当時新鋭企業だったワルサー社が、様々な研究の末に開発した自動拳銃である。 その後警察以外にも、銃不足にあえぐ欧州各国の軍がこれに注目。士官用の携帯用拳銃として人気が出たために、1931年、ワルサー社は本銃をベースに、更に小型化を図った「PPK」を開発した。 PP/PPKはコンベンショナルダブルアクションで、作動方式はストレートブローバック。幾つものセイフティ機構を持ち、薬室に弾丸が装填されているとハンマー上部にシグナルピンが覗くローディングインジケーターを有するなど、即応性と安全性を両立した、当時としては最も完成度の高い自動拳銃だった。 携帯性と性能に優れたPP/PPKは数多く生産され、欧州各国の軍・警察で使用された。第二次大戦後は、ドイツ本国での銃火器とその弾薬の製造がしばらくの間禁じられたため、フランスのマニューリン社でライセンス生産が行われた。戦後、国産銃器での再武装が困難となった西ドイツ各州の警察は、このマニューリン製PPとPPKをこぞって採用している。 しかし、民間に目を向けてみると、戦時急造で粗悪品が大量に出回った事と、ドイツのゲシュタポが好んで使用していたことから、戦後のPP/PPKの評判は芳しくなかった。 そのイメージを一変させたのが映画『007』シリーズである。主人公であるMI6所属の諜報部員であるジェームズ・ボンドが持つPPKは、スマートなスパイのスタイルに見事なまでに合致し、PPKはボンドの代名詞と云われるほど有名になった。 しかし1968年、ケネディ暗殺事件を背景にアメリカで銃規制法が施行され、コンパクトなPPKはアメリカに輸出できなくなってしまった。そこで、あえて大型のPPのフレームにPPKのスライドとバレルを組み込んでPPK/Sの名前で販売したところ、これがかえってアメリカ人の手のサイズに合い、007との相乗効果も相まってヒットした。このPPK/Sはアメリカへの輸出用だったが、その人気からドイツ国内でも同じようなモデルをPPK/Eとして発売している。 なお戦前に作られたモデルの中には、グリップに鷲のマークとハーケンクロイツが刻印されたモデルもありコレクターズアイテムになっている。

    MEDIAGUN DATABASE:PPK





    ドールズフロントライン 攻略上部へ