【ドールズフロントライン】P226の詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のP226の詳細ページです。P226のステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    P226のプロフィール

    こちらは、P226のレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  P226 星3 ハンドガン
    ドールズフロントライン  P226 星3 ハンドガンの重傷
    名前
    P226
    No.186レア星3
    銃種ハンドガン国籍スイス / ドイツ
    声優前川涼子イラストPHI

    P226のステータス

    こちらは、P226のステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    ASCAAA
      
    初期最大
    火力1129
    命中858
    回避963
    射速4261
    HP37365
    移速15
    会心率20%
    弾薬
    10 / 15 / 20 / 25 / 30 (x1~5)
    配給
    10 / 15 / 20 / 25 / 30 (x1~5)
     

    P226の陣形

    こちらは、P226の陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    全銃種

    火力上昇 10% / 12% / 15% / 17% / 20% (x1~5)

    命中上昇 25% / 31% / 37% / 43% / 50% (x1~5)

    P226のスキル

    こちらは、P226のスキルの情報です。

    スキル名
    突撃制圧
    開幕CD6秒
    クールダウン効果
    レベル115敵全体射速低下 15%(持続時間5秒)。
    レベル1012敵全体射速低下 25%(持続時間8秒)。

    P226の装備スロット

    こちらは、P226の装備スロットの情報です。

    レベル20アタッチメント・夜戦装備・サイレンサー
    レベル50弾倉・HP弾
    レベル80人形裝備・チップ・外骨格

    実際のP226

    こちらは、実際のP226の説明です。

    P210の後継として開発したP220が好評だったため、1980年にその改良型として、開発された自動拳銃。 P220と外見的に大きな差異は見られないが、弾倉をダブルカラム化して装弾数を増加させるなど細部の修正が行われている。また長時間、水や泥の中に浸けた後でも確実に作動するほど堅牢であり、耐久性は非常に高い。  1980年代に行われた米軍のM1911に次ぐ制式拳銃の選定では、提示価格の差でベレッタM92Fに敗北する。しかしトライアルそのものには合格し、その高い性能が評価されたため、後に士官用や特殊部隊用として導入されることとなる。M9拳銃のスライド破断事故から米海軍特殊部隊SEALでも導入された。もっともこれは少数導入に留まり、耐腐食仕様が施されたモデルがMk.25 mod0として制式採用されるのは2010年代のこととなる。 他にはドイツのGSG9、英国のSAS、スペインのGEOなどの軍や警察の特殊部隊に広く使用されている。NYPDでは警官が支給される拳銃を選択する際、それまでのベレッタM92FSやグロック17以外の選択肢として、このP226を提示するようにもなった。高い信頼性ゆえ、SWAT隊員や軍特殊部隊など装備に自由度がある立場の隊員には私費でこの銃を購入する者も居る。 日本のSATでも採用されているようで、警察庁がマスコミ向けに公開したSATの訓練シーンでは、MP5からこの銃に瞬時に持ち替えて発砲する隊員の姿を確認することが出来る。ただ予算の関係上、数は決して多くはないようで、地方のSATは採用していないようだ。 市場における販売価格は高めで、スタンダードモデルは1000ドル程度と、一般的な自動拳銃の上位モデルクラスの価格である。1996年以前はスライドはプレス成型の外装に削り出しのブリーチブロックを組み合わせたものであったが、1996年以降は単一のステンレススチールからの削り出しで製造されたものとなっている。 元々P220の派生型として登場した同銃だが、現行モデルはP226系のみで多数の派生型を抱え、P22xシリーズのフラッグシップモデルとなっている。  2012年現在はラインナップの再編が行われ、2010年に発表されたP226 E2がP226シリーズの標準モデルとなっている。

    MEDIAGUN DATABASE:P226





    ドールズフロントライン 攻略上部へ