【ドールズフロントライン】イングラムの詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のイングラムの詳細ページです。イングラムのステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    イングラムのプロフィール

    こちらは、イングラムのレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  イングラム 星3 サブマシンガン
    ドールズフロントライン  イングラム 星3 サブマシンガンの重傷
    名前
    イングラム
    No.18レア星3
    銃種サブマシンガン国籍アメリカ
    声優小倉結衣イラストSA

    イングラムのステータス

    こちらは、イングラムのステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    BCAABA
       
    初期最大
    火力1128
    命中211
    回避968
    射速6391
    HP88880
    移速12
    会心率5%
    製造時間2:00:00
    弾薬
    25 / 40 / 55 / 70 / 85 (x1~5)
    配給
    20 / 30 / 40 / 50 / 60 (x1~5)
     

    イングラムの評価

    イングラムと言えばパトレイバーしか思いつかないのも、片目が隠れているのはR・田中一郎氏の影響であると勝手に思い込んでいるのも私だけではないはず。イングラムは初期から中盤の前衛として活躍可能なサブマシンガンです。終盤になれば、強いSMGとは言えなくなりますが、装備を最適化すれば結構活躍できる性能を持っています。

    イングラムの陣形

    こちらは、イングラムの陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    アサルトライフル火力上昇 12%

    イングラムのスキル

    こちらは、イングラムのスキルの情報です。

    スキル名
    発煙手榴弾
    開幕CD1秒
    クールダウン効果
    レベル120発煙手榴弾を投げ、半径2.5ヤード内の敵を20%火力低下・30%移動速度低下(持続時間2.5秒)。
    レベル1016発煙手榴弾を投げ、半径2.5ヤード内の敵を36%火力低下・50%移動速度低下(持続時間4秒)。

    イングラムの装備スロット

    こちらは、イングラムの装備スロットの情報です。

    レベル20人形裝備・チップ・外骨格
    レベル50弾倉・HP弾
    レベル80アタッチメント・オプティカルサイト・ホロサイト・ドットサイト・夜戦装備・サイレンサー

    イングラムの取得

    こちらは、イングラムの取得情報です。

    製造通常製造・大型製造
    ドロップ 3-1・ 5-4・ 5-5・ 2-4・ 3-4・ 5-6・ 2-6・ 3-2・ 2-3・ 3-3・ 2-2・ 2-5・ 3-5・ 3-6・ 4-1・ 4-3・ 4-5・ 4-6・ 5-1・ 6-6・ 7-3・ 7-5・ 7-6・ 8-1・ 8-3・ 6-3・ 6-5・ 9-3・ 9-5・ 10-3・ 0-3・ 10-4E・ 3-1E・ 3-3E・ 4-4E・ 5-1E・ 5-4E・ 6-1E・ 7-1E・ 7-4E・ 9-2E・ 8-1E・ 8-3E・ 9-4E・ 8-5・ 9-1・ 10-1・ 10-5・ 0-2・ 1-4E・ 10-2E・ 2-1E・ 2-2E・ 2-3E・ 2-4E・ 4-1E・ 6-4E・

    イングラムのセリフ

    こちらは、イングラムのセリフデータです。

    通常戦闘イベント
    入手指揮官のご指示であれば…イングラムM10は…喜んでお受けしますよ。
    挨拶お帰りなさい。
    部隊編入指揮官の期待に、応えますね。
    強化メンテは大事です。
    コミュ1指揮官、足元に気を付けて、危うく蟻達を踏むところだよ。
    コミュ2友達?興味ないです、そんなもの…
    コミュ3皆に好かれたいなんて…一度も思ったことないです。強い者はいつだって…孤独ですから。
    建造完了今度の子は強いかしら。
    後方支援1分かりました、お任せください。
    後方支援2戻りました。私の留守中に何も起きないですか。
    編成拡大そうなの、楽しさ倍増ですね!
    誓約指揮官、こんな私でも、受け入れてくださるの?分かりました、指揮官、私と一緒に楽しいことを、探しましょうね。
    自律作戦このイングラムにも、楽しみを分けて下さいな。
    紹介
    コミュ4
    出撃弱い奴は壊したくなる。
    攻撃敵軍…潰しじゃってもいいよね。
    スキル1行け行け!
    スキル2安心して死んでください
    スキル3さーて、皆殺しの準備をしましょうか。
    大破うぅ…やられた分は、百倍にして返す!
    敗北私が弱いなんで…認めない…
    MVP弱肉強食は当たり前です。
    修理ふん、次は見てなさい。
    ハロウィンせっかくのハロウインだから、肝試しでもしますか、ふ、はははは、ぞっくぞっくして来た。
    クリスマスクリスマスは楽しいです。チキンとケーキは美味しい。
    新年新年をお祝いしなきゃ指揮官。明けましておめでとうございます。
    バレンタインこれ、バレンタインのチョコ。毒なんか入ってないですよ、うふふふ。

    実際のイングラム

    こちらは、実際のイングラムの説明です。

    1964年にゴードンB. イングラムによって設計された軍用短機関銃。 AAI社で誕生したこの銃は、そのうちSionics社で試作開発が行われ、1970年になってミリタリー・アーマーメント・コーポレーションから製造・販売された。公式には「M10」が製品名であったが、一般的には「MAC10」或いは設計者の名をとって「イングラムMAC10」と呼ばれた。 その後、会社の倒産などで発売元を転々と変える運命となり、現在はM11と共にマスターピースアームズ社やバルカンアーマメント社で生産されている。 作動はオープンボルト方式の単純なブローバック。ブロック形状のL型ボルトが角型断面の機関部に組み込まれており、ほとんどの部品がスチール板をプレス加工して成型されている。このため非常に生産性に優れ、構造も単純なために堅牢である。また、フルオートでの連射サイクルが非常に速く、32連マガジンが1.5秒で空になるほど。熟練者でなければ制御するのは難しいといわれる。 サプレッサーを装着することを前提としているため、最初から銃口にネジが切られている。サプレッサーは、銃声を抑えるためだけでなく、添え手で保持して、フォアエンドがわりの役目も果たす。 開発された当時、西側にはこのクラスの小型SMGはほとんどなく、アメリカ、イスラエルなどの特殊部隊でも少数ながら採用されていた。構造も頑丈で、1970年代にアメリカ海軍特殊部隊SEALに納入された製品が、1991年の湾岸戦争で使用された例もあったという。 なお、.45ACPモデルのマガジンはM3グリースガンと互換性がある。また、イギリスのS.F.Firearmsが生産していたモデルのマガジンはウージーと互換性がある。 南アフリカのメカム社は、M10をベースとするBXPというクローンモデルを製造していた時期がある。

    MEDIAGUN DATABASE:MAC-10





    ドールズフロントライン 攻略上部へ