【ドールズフロントライン】FF M249SAWの詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のM249 SAWの詳細ページです。M249 SAWのステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    M249 SAWのプロフィール

    こちらは、M249 SAWのレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  M249 SAW 星3 マシンガン
    ドールズフロントライン  M249 SAW 星3 マシンガンの重傷
    名前
    M249 SAW
    No.79レア星3
    銃種マシンガン国籍アメリカ
    声優南條愛乃イラスト雪樱樱

    M249 SAWのステータス

    こちらは、M249 SAWのステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    CSSSBS
      
    初期最大
    火力2679
    命中435
    回避436
    射速90139
    HP79785
    弾装88
    移速4
    会心率5%
    弾薬
    40 / 65 / 90 / 115 / 140 (x1~5)
    配給
    30 / 45 / 60 / 75 / 90 (x1~5)
     

    M249 SAWの陣形

    こちらは、M249 SAWの陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    ショットガン

    射速上昇 12%

    命中上昇 10%

    M249 SAWのスキル

    こちらは、M249 SAWのスキルの情報です。

    スキル名
    準備万端N
    開幕CD8秒
    クールダウン効果
    レベル118夜戦時において、自身の火力上昇 25%(昼戦時は5%)(持続時間6秒)。さらに装弾数1発増加。
    レベル1018夜戦時において、自身の火力上昇 45%(昼戦時は10%)(持続時間8秒)さらに装弾数4発増加。

    M249 SAWの装備スロット

    こちらは、M249 SAWの装備スロットの情報です。

    レベル20弾倉・AP弾
    レベル50アタッチメント・オプティカルサイト・ホロサイト・ドットサイト
    レベル80人形裝備・チップ・アサルトパック

    M249 SAWの取得

    ドロップ5-6_5-4E

    M249 SAWのセリフ

    こちらは、M249 SAWのセリフデータです。

    通常戦闘
    入手指揮官?あんまり期待しないでね。
    挨拶おはよう…指揮官…なんかあった?何でもないなら二度寝したいんだけど…。
    部隊編入はいはい、分かりました。
    強化うん?けっこう見る目あるじゃん…
    コミュ1うん?なんか言った?さっき聞いてなかったんだよね・・・。
    コミュ2モフモフの抱き枕欲しいなぁ…
    コミュ3指揮官けっこう忙しいんだね。じゃわたしに遠慮せず仕事してくださいね。
    建造完了あっ、新人か?
    後方支援1わかったよ。やればいいんでしょ。
    後方支援2ただいま、これでいい?
    編成拡大いいねー。モフモフのわたしがいっぱい…ヤバイ…もっとやる気なくなった…。
    誓約指揮官、わたしの聞き間違えじゃないよね?…いつから好きになってくれたの?…じゃあ指揮官のために少し本気になってあげるんだから感謝してよね。
    自律作戦この程度の行動、半分のやる気で十分だろ。
    紹介
    コミュ4
    出撃早く行って早く帰りたい…。
    攻撃実戦ね。ちょっと楽しみ…。
    スキル1なんだ、その程度か…。
    スキル2おらっ、無視すんな!
    スキル3実戦って、やっぱ違うよね。
    大破油断した…誰か、マガジン貸してっ!
    敗北これじゃダメか…少し…本気出そ…。
    MVPへぇ…意外に簡単だな、次はもっとサボろう…。
    修理指揮官、もう次はないわ。わたしが約束する。

    実際のM249 SAW

    こちらは、実際のM249 SAWの説明です。

    M249軽機関銃は、アメリカ合衆国で国産化されたミニミ軽機関銃である。アメリカ軍における制式名称は5.56mm軽機関銃M249で、かつてはM249分隊支援火器とも呼ばれた。FNハースタル社の米国現地法人であるFNH USAが製造を担当し、アメリカ軍の各部隊に広く配備されている。小部隊の火力不足を補うべく1984年に採用された。M249は、ガス圧作動方式の空冷軽機関銃であり、容易に銃身交換が行える構造になっている。前方に折畳式の二脚を備えるほか、M192三脚に取り付けることも可能である。給弾はM27弾帯かSTANAG マガジンによって行われる。これは、弾帯が不足した折、小銃手らが所持しているM16自動小銃またはM4カービン用の弾倉をそのまま転用することを想定した設計である。ただし、M249は小銃に比べると極めて発射速度が高いため、STANAG マガジンを使用した場合は装填不良が起こりやすいとされる。1989年のパナマ侵攻において初めて本格的に実戦投入され、以降アメリカ軍が参加した主要な戦闘の全てで使用されてきた。前線では砂や汚れによる弾づまりの報告もあるが、多くの兵士はM249の性能に満足しているという。アメリカ海兵隊においては、分隊支援火器たるM249の一部をM27 IARによって更新している。また、SAWという通称から、しばしば誤って「分隊戦闘火器」とも呼ばれる。

    ウィキペディア:M249 SAW





    ドールズフロントライン 攻略上部へ