【ドールズフロントライン】FALの詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のFALの詳細ページです。FALのステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    FALのプロフィール

    こちらは、FALのレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  FAL 星5 アサルトライフル
    ドールズフロントライン  FAL 星5 アサルトライフルの重傷
    名前
    FAL
    No.106レア星5
    銃種アサルトライフル国籍ベルギー
    声優佳村はるかイラスト水乌龟

    FALのステータス

    こちらは、FALのステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    SBBBAA
       
    初期最大
    火力2157
    命中643
    回避538
    射速4972
    HP66660
    移速10
    会心率20%
    製造時間3:45:00
    弾薬
    20 / 30 / 40 / 50 / 60 (x1~5)
    配給
    20 / 30 / 40 / 50 / 60 (x1~5)
     

    FALの評価

    FALは火力が特に優秀なアサルトライフルです。他の榴弾系ARと違い3発の独立した榴弾を発射することで、広範囲にダメージを与えることができます。殺傷榴弾のような超破壊力を持っているわけではありませんが、一般的な戦闘であればオーバーキルやCTを考えるとこちらの方が効率的です。

    FALの陣形

    こちらは、FALの陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    サブマシンガン回避上昇 20%

    FALのスキル

    こちらは、FALのスキルの情報です。

    スキル名
    バトルストンプ
    開幕CD6秒
    クールダウン効果
    レベル120連続で3発の榴弾を発射し、それぞれの榴弾が半径1.5ヤード内の敵に2.5倍ダメージ。
    レベル1016連続で3発の榴弾を発射し、それぞれの榴弾が半径1.5ヤード内の敵に5倍ダメージ。

    FALの装備スロット

    こちらは、FALの装備スロットの情報です。

    レベル20アタッチメント・オプティカルサイト・ホロサイト・ドットサイト・夜戦装備・サイレンサー
    レベル50弾倉・HV弾
    レベル80人形裝備・チップ・外骨格

    FALの取得

    こちらは、FALの取得情報です。

    製造通常製造・大型製造

    FALのセリフ

    こちらは、FALのセリフデータです。

    通常戦闘イベント
    入手さっで、アナタが私の指揮官のようねぇ。まっ、私を失望させないよう、しっかりやってくださいね。
    挨拶今日の予定は考えできた?心配してる暇があるなら、もっとマシな指揮官になってよ。
    部隊編入フン、あなた達のセンスを直してあげるわ。
    強化私に?まあ、そこそこセンスがあるから良いでしょう。
    コミュ1何か忘れ物?私の事を忘れないでね。
    コミュ2紅茶の味は、まあまあかな。それで、今日のチョコは?
    コミュ3も、指揮官ったら。貴方はもっと真面目の人でしょう?
    建造完了新しい子?はい、チーズ!
    後方支援1この世界に、私が行った事のない場所はないのよ。
    後方支援2ただいま。あの子達ったら、出掛けるのはそんなに珍しいの?
    編成拡大そう来なくっちゃ!何もかも私にやらせるのはズルイもの。
    誓約大事な一日だけど、あんまり緊張しないでね。安心して、今も、これからも、自分の成すべき事をする。それが指揮官でしょう。それに関しては、見間違いしないはよ、私。
    自律作戦一回だけよ、良く見てなさい!
    紹介
    コミュ4ほら、まだ服が乱れちゃった。もう一人じゃないだから、過ごしは自覚してよ。おいで、なおしてあげるから。
    出撃行きましょう、自由な世界へ!
    攻撃誰だが知らないけど、貴方はまたまたよ。
    スキル1好機を逃すな!
    スキル2私ならこうするわよ。
    スキル3弱点がバレバレよ。可哀想なくらい。
    大破ん、舐めてだわ。
    敗北信じられない!こんなに、経験豊富な敵がいるなんで!
    MVP私にとってこの勝利は大した事じゃないけど。指揮官からしたら、まあ、記録する価値があるかな?
    修理指揮官、来ないで。今は都合が悪くって。
    ハロウィンこんな不気味な祭り、何でみんなワクワクしてるのかしら。まっ、たまにはお甘菓子もいいけど。
    クリスマスメリークリスマス、指揮官……さっさと舞踏会を終わらせましょう。このドレスじゃ、ちょっとさむいわぁ。
    新年あけおめ、指揮官!もう、新年ぐらい身だしなみ注意しなさいよ。おいで、ちょっとなおしてあげる。
    バレンタイン今夜はヨンキュウちゃんに、大人のバレンタインでってモノを教えてあけおめわぁ。

    実際のFAL

    こちらは、実際のFALの説明です。

    FN社が1948年に開発した自動小銃。FALは「Fusil Automatique Leger:《仏》軽自動小銃」の略。 FALは西側諸国の第1世代突撃銃であり、小銃弾のセミ/フルオート射撃が可能な主力歩兵銃として開発された。使用弾には連射時の制御性を考慮してナチスドイツで作られた7.92×33mm短小弾を使用する予定だったが、イギリスとアメリカで試作されていた.280Britishや.30 Light Rifleなどの試験を経て、最終的に戦後結成されたNATO加盟各国で画一された弾薬・小銃の使用を目指す方針に沿い、より汎用性が高いと考えられたフルサイズの7.62x51mmNATO弾に再設計され、1953年に完成した。 その設計目的通り、本銃はソ連擁するワルシャワ連合におけるAK-47に対抗する「NATO制式」の小銃として多くのNATO加盟国で採用された。主な採用国はベルギー、アイルランド、イギリス、オランダ、ルクセンブルグ、オーストリア、カナダ、イスラエル、西ドイツ、トルコ、ローデシア、アルゼンチン、ブラジル、南アフリカ共和国などである。 もっともイタリア・フランス・アメリカは結局自国製のライフルを採用した上、イギリスも独自の「インチ・パターン」と呼ばれる、寸法やマガジンの規格に共用性がないL1A1シリーズをライセンス生産、カナダをはじめとするイギリス連邦に広く流通させるなど、NATO加盟主要国は自国利益のために独自路線で行動したため、他の国も自国でライセンス生産するFALに独自の仕様を加えたものを生産し、「統一小銃」とはなり得なかったものの、無数のバリエーションが作られ長く使われることとなった。 設計面では削り出し加工で製造された耐久性の高いレシーバーを使用。従来の制式小銃の主流であるボルトアクション小銃には無かった下方着脱マガジンやチャージングハンドル、セレクターといった「新しい」機構は直感的で操作しやすく配置されており、工具なしで主要部品を分解できるなど、新時代の武器として受け入れられるよう操作性・整備性は洗練されたシンプルなものとなっている。 また汎用火器を目指した設計からヘビーバレルと大型マガジンを使用する軽機関銃モデルが用意され、これも多くの国で使用されている。 しかし、元々小口径・短小弾を使う設計であったためフルサイズの7.62x51mm弾では反動は非常に強力なものであり、イギリス・オーストリア・イスラエルなどでは、通常バレルを用いるモデルではセミオート限定のセレクターに置換するなどの変更が行われた。 また設計時に十分な試験が行われなかった中東の砂漠地帯では砂塵に弱いという欠点が見出され、採用したイスラエルではボルトキャリアやレシーバーに砂抜きスロットを入れるなどの工夫が行われた。同様の処置はイギリス連邦のL1A1シリーズでも行われたが、いずれも結局この問題は解決できなかったため、採用した多くの中東の国家では後に置換されている。  現在ではFN社でも生産は終了しているものの、ブラジルの国営企業・インベルは、ライセンスモデル「M964」「ParaFAL」や近代化モデル「IA-2」、5.56mmの突撃銃モデル「MDシリーズ」を生産しており、それぞれ同軍の制式歩兵銃として採用されている。他にも、ペルーでは「SC-2005/2009/2010」といった近代化モデルが生産・使用されており、2006年3月の時点ではネパール軍が、またノンライセンスながらインド軍が使用している事が確認されている。様々な火器が流入しているシリア内戦においても多数の使用が確認されている。 民間向けにも人気が高く、アメリカをはじめ現在もスポーターモデルの生産が続けられている。アメリカのDSA社からはマウントレールなど各種オプションパーツの供給が続けられ、SA58という同社独自のFALクローンが作られている。 日本でもローデシア傭兵などを扱った漫画やアニメが人気があった時代にはFALの人気は高かったようだ。

    MEDIAGUN DATABASE:FAL





    ドールズフロントライン 攻略上部へ