【ドールズフロントライン】コンテンダーの詳細(スキルや評価、入手方法)

    このページはドールズフロントライン(ドルフロ/少女前線)のコンテンダーの詳細ページです。コンテンダーのステータスやスキル、陣形などをまとめています。

    コンテンダーのプロフィール

    こちらは、コンテンダーのレアリティや国籍などのプロフィール情報です。

    通常重傷
    ドールズフロントライン  コンテンダー 星5 ハンドガン
    ドールズフロントライン  コンテンダー 星5 ハンドガンの重傷
    名前
    コンテンダー
    No.183レア星5
    銃種ハンドガン国籍アメリカ
    声優瀬戸麻沙美イラスト細重ソウジ

    コンテンダーのステータス

    こちらは、コンテンダーのステータス情報です。

    火力命中回避射速HP成長
    SSSSCDBSS
       
    初期最大
    火力1446
    命中985
    回避982
    射速2744
    HP33330
    移速15
    会心率40%
    製造時間1:02:00
    弾薬
    10 / 15 / 20 / 25 / 30 (x1~5)
    配給
    10 / 15 / 20 / 25 / 30 (x1~5)
     

    コンテンダーの陣形

    こちらは、コンテンダーの陣形の情報です。

    陣形範囲効果対象陣形効果
    全銃種

    火力上昇 15% / 18% / 22% / 26% / 30% (x1~5)

    会心率上昇 10% / 12% / 15% / 17% / 20% (x1~5)

    コンテンダーのスキル

    こちらは、コンテンダーのスキルの情報です。

    スキル名
    断罪者魔弹
    開幕CD6秒
    クールダウン効果
    レベル1151秒間狙いを定め、火力が25%増幅された特殊な弾を撃って1.5倍ダメージとターゲットに対して3秒間の集中射撃。自身が前衛/中衛/後衛のどこにいるかに応じて、最も遠い敵/HPが最も高い敵 /一番近いの敵をターゲットにします。 ボスがいる場合は、ボスをターゲットにします。
    レベル10121秒間狙いを定め、火力が40%増幅された特殊な弾を撃って3.0倍ダメージとターゲットに対して5秒間の集中射撃。自身が前衛/中衛/後衛のどこにいるかに応じて、最も遠い敵/HPが最も高い敵 /一番近いの敵をターゲットにします。 ボスがいる場合は、ボスをターゲットにします。

    コンテンダーの装備スロット

    こちらは、コンテンダーの装備スロットの情報です。

    レベル20アタッチメント・夜戦装備・サイレンサー
    レベル50弾倉・HP弾・AP弾
    レベル80人形裝備・チップ・外骨格

    コンテンダーの取得

    こちらは、コンテンダーの取得情報です。

    製造通常製造

    実際のコンテンダー

    こちらは、実際のコンテンダーの説明です。

    1967年にアメリカのトンプソン/センター・アームズが開発した、狩猟用のシングルショット・ピストル。小口径弾でのプリンキングから、大口径弾によるビッグ・ゲーム・ハンティングまでをフォローするという変わり種である。 トンプソン/センター・アームズは、当時起業されて間もなかったK.W.トンプソン・ツールズ社が、機械工ウォーレン・センターによって持ち込まれた、このコンテンダー・ピストルのアイデアを実現するために設立した、銃器製造部門である。トンプソン短機関銃とは一切関係ない。 コンテンダー・ピストルは、拳銃と言うよりは小型のライフルのようなスタイルをしているが、構造は極めてシンプルである。中折れ式のバレルとトリガー、その他発射に必要な最低限のメカニズム以外、一切ない。マガジンもなければボルトもなく、弾の装填・排莢も、一発ずつ手で行うという潔さである。そのぶん強度も高く、ライフル弾の発射にも十分耐えられるため、バレル・アッセンブリーの交換だけで、ほとんど調整も必要とせず、.22LRからライフルカートリッジまで使用可能となっている。 どちらかと言えば「色物」に近い銃で、実際、当初は売り上げがなかなか伸びなかったらしいが、アメリカで盛んなメタルシルエットハンティング競技で、思わぬ脚光を浴びることになる。動物の形に切り抜いた重い金属板を『弾く』この競技では、威力のある弾丸を使う方が有利となる。コンテンダーはライフル弾を発射できる上に精度も高く、シューター達の間で評判となり、一転、『売れっ子』に大化けした。 1996年には、一回り大きな強化モデル「アンコール」が発売された。これはコンテンダーでは.45-70弾や.223Remが限界だったことから、より強力な、.30-06や.308Winなどのフルサイズ・ライフルカートリッジを使用可能としたモデルである。アンコールはコンテンダーに輪をかけて懐の深いモデルで、ストックとロングバレルを有したライフルバージョンやショットガンバージョンといったバリエーションをも有している。2000年代に入ってからは、オリジナルのコンテンダーもアップデートが図られ、グリップフレームが見直された「G2コンテンダー」が登場した。 現在のトンプソン/センターは、2007年にS&Wホールディングに買収され、製品に「S&W」のロゴこそ無いものの、S&Wハンティングの一部門となっている。

    MEDIAGUN DATABASE:コンテンダー





    ドールズフロントライン 攻略上部へ