【大三国志】星4 張奐 漢 歩兵

    【大三国志】星4 張奐 漢 歩兵

    列伝

    「涼州三明」の一人。後漢の対外戦争において卓越した功績を持ち、度遼将軍として、一時期北方を安定させる。党錮の禁では宦官に利用され、宦官を誅滅すべく挙兵した竇武を撃退してしまう。張奐はこの事件のことを病み、候に封ぜられることを拒んだ。

    基本データ

    星4 張奐
    歩兵コスト2攻撃距離2
    成長値 (1レベル上昇時)
    攻撃+0.78防御+0.79知略+0.97攻城+1.08
    速度+0.30
    固有戦法
    威震北疆
    主動 35%有効距離4敵軍複数(2)
    敵軍複数が恐慌状態になり、毎ターン一定の兵力が減少(ダメージ率32%、知略の影響を受ける)。さらに対象は知略が10低下。2ターン持続。
    分析可能戦法
    百戦精兵
    受動有効距離1自身弓歩騎
    自身の攻撃、防御、知略、速度が16~32上昇。
    武将連携
    末路尽忠
    朱儁(漢)張奐皇甫嵩(漢)盧植
    防御上昇 速度上昇

    おすすめ戦法

    雲梯・衝車毀壁・奇襲・速度強化・竭澤・遠攻強化・救急・突撃・休整・収攏・潰堤・挟攻・攻心・駆逐



    大三国志 攻略上部へ