【大三国志】星4 董襲 呉 歩兵

    【大三国志】星4 董襲 呉 歩兵

    列伝

    呉の武将。孫策が江東に進出した際、董襲は厳白虎の首を持参し孫策に投降する。赤壁の戦い、合肥の戦いで数々の戦功を立てた。濡須口の戦いでは、水軍を指揮するが、嵐で船が転覆し董襲は殉職した。

    基本データ

    星4 董襲
    歩兵コスト2.5攻撃距離1
    成長値 (1レベル上昇時)
    攻撃+0.96防御+1.13知略+0.48攻城+1.03
    速度+0.42
    固有戦法
    殉戦
    受動有効距離1自身
    自身の攻撃が12.5~25、防御が17.5~35上昇。ただし物理系攻撃で受けるダメージが10%増加。
    分析可能戦法
    反撃之策
    指揮有効距離3自軍複数(2)弓歩騎
    戦闘開始後3ターン、自軍複数が毎ターン35~75%の確率で通常攻撃を受けると反撃を行う(ダメージ率50~100%)。
    武将連携
    なし


    大三国志 攻略上部へ