高級兵種

このページでは、大三国志の高級兵種について紹介しています。兵種を変更することで、戦闘中の被ダメージ軽減や与ダメージの増加などの特殊効果が付与されます。


 

高級兵種開放条件

・必要武将レベル Lv.30
・武将素材
星5の場合:星5武将×1体 あるいは星4武将×10体
星4の場合:星4武将×2体
星3の場合:星3武将×2体
星4・星5武将は、高級兵種を2つ、星3武将は高級兵種を1つ所持。

弓兵系

長弓兵
優位相性:騎兵系兵種
特徴
遠離:最初の4ターン、自身が与える全てのダメージが10%増加。
先発:最初の2ターン、先行攻撃を獲得。
軽装:自身が受ける全てのダメージが8%増加。
弩兵
優位相性:騎兵系兵種
特徴
弩弓:自身が与える全てのダメージが10%増加。
死士
優位相性:騎兵系兵種
特徴
鋼毅:自身が臆病か猶予状態の時、受ける全てのダメージが20%減少。
出奇:自身が受けた最初のダメージを回避。
百裡挑一:負傷兵が90%のみ回復。

歩兵系

重歩兵
優位相性:弓兵系兵種
特徴
披甲:自身の受ける全てのダメージが8%減少。
以静制動:防御側の場合、自身が主動戦法で受けるダメージが10%減少。
負重:戦闘中、自身の速度が25%低下。
長槍兵
優位相性:弓兵系兵種
特徴
長武器:自身が与える全てのダメージが8%増加。
陣形防守:自身が騎兵から受けるダメージが30%減少。騎兵に与えるダメージが30%増加。
棄盾:自身が弓兵から受けるダメージが30%増加。自身が弓兵に与えるダメージが30%減少。
禁衛
優位相性:弓兵系兵種
特徴
護主:自身が受ける全てのダメージが10%減少。
鉄意:自身が混乱か暴走状態の時、受ける全てのダメージが30%減少。
負重:負傷兵が90%のみ回復。
蛮兵
優位相性:弓兵系兵種
特徴
崎路適応:行軍の速度が50%上昇。
野戦:自分が与える全てのダメージが10%増加。
散漫:自身が混乱か暴走状態の時、受ける全てのダメージが15%増加。
藤甲兵
優位相性:弓兵系兵種
特徴
藤甲:自身が受ける物理系の攻撃ダメージが50%減少し、策略系の攻撃ダメージが20%減少。
怖火:自身が火攻で受けるダメージが150%増加。
百裡挑一:負傷兵が90%のみ回復。

騎兵系

重騎兵
優位相性:歩兵系兵種
特徴
披甲:自身が受ける全てのダメージが10%減少
重騎衝陣:最初の2ターン、自身が通常攻撃を受けると反撃(ダメージ率75%)。
負重:戦闘中、自身の速度が25%低下。
軽騎兵
優位相性:歩兵系兵種
特徴
出奇:自身が最初に受けた物理系攻撃のダメージを回避。
軽騎衝陣:最初の2ターン、先行効果を獲得し、与える全てのダメージが18%増加。
軽装:自身が受ける全てのダメージが8%増加。
弓騎兵
優位相性:歩兵系兵種
特徴
行従難測:自身が追撃戦法で受けるダメージが大幅に減少。
料敵機先:自身が受けた最初の2回の物理系攻撃のダメージを回避。
騎射:弓兵と騎兵の戦法を習得可能。
百裡挑一:負傷兵が75%のみ回復。
鉄騎兵
優位相性:歩兵系兵種
特徴
鉄意:自身が混乱か暴走状態の時、受ける全てのダメージが30%減少。
鋼毅:自身が臆病か猶予状態の時、受ける全てのダメージが20%減少。
百裡挑一:負傷兵が90%のみ回復。
象兵
優位相性:歩兵系兵種
特徴
野生:指揮戦法の影響を受けない。自身の受ける全てのダメージが10%減少。
受驚:自身が混乱か暴走状態の時、受ける全てのダメージが30%増加。